猫と京都に釣られマシタ
2017年10月13日 (金) | 編集 |
タイトルの『鴨川』ってのに目が行った。
表紙カワイイ
一応一時期 京都市民だったんで
避けては通れない文字。  昔、『鴨川ホルモー』買ったのも同じ理由だった (^^;

猫付きなんでさらに強い引力に襲われ
ひるねちゃん
買って帰り、読んだらバリ良かった (*^^)v。  ときどき涙でね~

一話ごとに最初のページにこんなふうな
猫絵に

猫の挿し絵があるのも乙。
猫絵
読み進むのが二倍楽しゅうなりました。

そんなに見事に料理の味って再現できるんやろか?
と 料理不得手なワタシは疑問符なんだけど、
京都なら こんな食堂、あってもおかしくないな
って感じる。  つまりハマった

てなわけで ただいま続編3巻、密林へ発注中~♪

あぁかわいい
まるが寝てる間に楽しむんだす (^。^)y-.。o○
暑さ戻って猫勘戻る
2017年10月12日 (木) | 編集 |
ホットカーペットを出したはいいが、この2、3日
暑い (◎o◎;)。

なので まる、午前中から

ひっさしぶりに タワー登頂。
トラになるんだ

溶けてマス ^m^
だらり

表情にチカラなし ( ̄m ̄〃)。
暑さにはあらがうな。
ともかく、
まだタワーに登れたんでヨカッタよ。  もう登れんかと思ってた (^^;

*****

栗!もらいました。
栗
栗と言えば まる、
“くり”と名付けりゃよかったな とよく言ってきました。
理由は・・・

まるの顔、栗を彷彿させるから (^▽^;)。
私のルーツ、清和(今は山都町)の栗です

せっかくなので
初めて 栗の甘露煮作りました。
甘露煮

めっさ簡単でした (^^)v  梅の甘露煮に比べたら話にならんほど。
だけん?
やればできる p(*^-^*)q
超・自然体?猫
2017年10月11日 (水) | 編集 |
まるに比べ カメラを向ける回数は圧倒的に低いわりには
ヘン顔、オモロ顔が撮れる確率が高いおしら。
ペロリン

しょぼん

イキイキ

あひょー
ほんの一瞬、連続でシャッター切り続けるだけで
こんだけ色んな表情を収めさせてくれる。

カメラを意識しない
超・自然体なとこがもたらす結果、と言いたいが・・・

以上おしらがお送りしました。
これ訴えるために必死な結果
・・・と言った方が正解な気がする ^m^。

ま、それも自然体って言やぁ 自然体じゃあるか (^▽^;)。

*****

ホットカーペットをしこたま堪能したあと。
ホカペ祭りのあと
フカフカの羽毛布団をくぼませ

眠る。
熟睡
いい夢見ろよ~ (-。-)y-゜゜゜
と言わなくともすっごくイイ気分で寝てると思いマス、ホットカーペットのおかげで。
ホカペの中心で猫は開く
2017年10月10日 (火) | 編集 |
ホットカーペットを敷いて一時間。
まる、貼りついたまま (^▽^;)。
ホカペの上で まるってる~

コーフン状態が終息した今は
静かに じわっと
その良さを感じ取る時間なのかもしれない。  ← 電源はまだOffです
触り心地確かめ中
手で・・・そして

背中で ( ̄m ̄〃)。
満足

嬉しさ余って?大真面目に 開く ^m^  さっそくだよ、さっそく。
極上の瞬間
ホント好きなんでしょーね、ホットカーペット。

*****

くびれナシ。  ∴ セクシー感ゼロ
華麗なる開き健在
面白さのみ際立つ まるの開き。  デカイなー、お腹 (-"-;A
ホカペの中心で愛を叫ぶ猫
2017年10月09日 (月) | 編集 |
これ見たらまる喜ぶだろ~な~

と思いながらホットカーペットを敷いてたら
背後になにかボヨンとしたもの感じ、振り返れば
二階で絶好調に寝てたハズのまるがそこにいて・・  ← 感知が早い

さっそく乗られた Σ(ω |||)
9月29日

まだ敷いてる途中だっちゅうのに
ズカズカと真ん中まで行かれ・・

“歓迎のツメトギの舞”をされる始末 (-"-)。
まだ起きてこないはずのまるが

夏用の籐ラグを敷くときは絶対見られない
まるのHigh状態。
起きてきた上

まだキレイに敷き終わってないっつーに どきゃしない。
イキイキとしてた。

エラそな満足気な顔で
波打ったままのホットカーペット上に陣取ったり
ホットカーペット出すと

あっちゃこっちゃ移動しては ツメといで
毎年こう。
まぁ忙しい忙しい。

5kg超が乗っかったままの作業継続は困難なので
一時中断。

で、まるが水飲み行った隙に 無事敷き終えれたんですが・・

その後はずっと こんな ↓ 状態 ^m^。
好きなのね~

ジャマされスムーズに敷けないのはややこい点だけど
極度にホットカーペットを愛するまるの姿見れるの、
毎年の楽しみです (^_-)-☆  その喜びぶり、期待通りだから。