猫の寝位置を決める温度
2017年08月16日 (水) | 編集 |
うちのテラスでの夕涼みが日課 ↓。
とっぷり暮れました。

*****

朝、一階に下りてきて
まだ朝の10時すぎ

タワーに乗ってたりするが
キラ~ン
エアコン稼働させた後は
居間から消え失せることが多いまっこちゃん。

この日も灼熱の二階にて・・・・
安眠なう
って、“灼熱の”ってのはウソ。
出かけてたので まるがいたこの部屋、
エアコンつけてありマス (*^-^*)。

設定温度29℃の中、スヤスヤと気持ち良さげ (*^▽^*)
起こされても起きませんから。
・・と、この機会にご報告。

部屋の温度が29℃台までは
まる、ベッドに寝てることを この夏発見しました。
30℃超えしてると床落ち。
この温度で たいがい、きっかりと寝分けマス。

これ、私にとっちゃ大発見なんだけど ( ̄▽ ̄)v
まる限定?それとも全猫共通??どっちだろ・・・

*****

せねばならんことがあるときに限って
撮影自由
読書したくなるワタシ (-"-;A  ゲームじゃなくなっただけマシか・・・
猫の温感
2017年08月15日 (火) | 編集 |
うちの西側、お勝手口で涼むおしら。
勝手口も網戸にできるんだよ~ん
本猫は網戸越しに見られてること
気づいてない模様 ( ̄m ̄〃)。

こんなカンジで、おしらが
まだ午前中にもかかわらず
すでにすんごい熱気をはらんだ日射しを避けてるころ、
うちのまっこちゃんは
直射日光ギラギラの 東側の窓枠に座ってた Σ(ω |||)。
まるのしっぽ

こ・・焦げてないか?(((◎o◎;)))
とカーテンめくって見てみたら・・・

ほどよくキラキラと輝いてた。
キラキラ
焦げてはないのは勿論、
熱くもないらしい (-"-;A  不思議な温度感お持ちのようで・・・・

夕刻、日が落ちるとようやくテラスでくつろぐおしら。
わりと食費のかかる居候
おしらが とーーーっても正当なお猫に見えてくる夏の日。
猫傍の石で構いませぬ
2017年08月14日 (月) | 編集 |
寝転がってたら 後頭部にごんごんまるが当たるので
振り返ったところ・・

こんなん ↓ がドーンと目に入ったもんだから
どーん!!
なんだこりゃ (@ ̄□ ̄@;)!?
と一瞬ビックリ。

あぁ そーゆーことね
と直後にすぐ、理解できたが
えっさえっさ

なにをヒトの頭ンとこで
あらよっ

やってんだか (^▽^;)。
んしょんしょ

その後 私に向かって正面へと向きを変え  ← わざわざ (ーー;)?
ほいっ

やっ

はい?

えっぺえっぺ

なん?
なんの遠慮も恥じらいも見せず
お股パッカ~ンで  ← わざわざわざわざ (-"-;)?
毛皮の手入れにいそしんだ。

ワタシ、ここに存在しないかのような まる態度。
そのザツ?な扱われ方が
嬉しくてたまりませ~ん (;^^)v  信頼度100%の証と信じ・・・・・
はびこる猫向け雑草
2017年08月13日 (日) | 編集 |
まるのために“育ててる”雑草(葉っぱ)を
おしらが遠慮なく食べている。
葉っぱ

今年はバッタとかの被害が今のとこなくって
いただいております
どっちかってーと、
おしら直々の食害の方が大きい ^m^  あっちこち、先端が食われてる。

あっち側のだけでなく
ウマイよ

こっち(グリーンカーテンの下)のも
今が絶賛食べ頃だね~
はしごしながら食べている。

あ、ニガゴリできました (^^)v  母、大喜び。
ニガゴリも。
私は食べんけど (^▽^;)。

そして うちの箱入り娘ちゃんは
好きにしてかまわなくてよ。
大好きで大事な葉っぱが食害に遭ってることも
気にしない。  箱入り娘ちゃんだから (-ω-)/

みっちり詰まって
アタシは今、寝とくだけだし。
出荷のときを待っておりマス。  なんてな ( ̄m ̄〃)
だって猫だもの。
2017年08月12日 (土) | 編集 |
もんのすごく久しぶりに外に出たが
出たはいいが
そこはまるがニガテな灼熱地獄。

日よけをくぐって日陰に入ったまま居座り続け
“動いた”と言えば
暑くて

ただしゃがんだだけ、だった。
熱くて

ずえったい、日の当たることには出ない (^▽^;)。
動けない
なので当然・・

しばらくもしないうちに イエナカに帰還。
外は灼熱地獄だねー
過酷な状況には とことん立ち向かわない主義の
賢~いまっこちゃん。

賢~いのはホメるが、
やっぱイエナカに限る
輝く太陽の下、夏の花々と記念の一枚なんて
夢のまた夢だな、きっと 。。(;_ _)σ||  せっかくいっぱい咲いてるのに・・・