ヒト待ち猫と猫待ち猫
2016年12月01日 (木) | 編集 |
二週間ほど前まではまだ そう寒くない夜もあったりしたので
箱入り娘ったりしてました。
11月13日 夜10時すぎ

*****

外をぼんやり見やったら
予想に反して おしらがいたりする。
おしら・ヒト待ち待機所
おしらはおしらで こっちに気づくと・・・

ゴハンをおくれ と速攻ワープする。
おしら・ゴハン待ち待機所
このところ、南向きのこの窓が“ゴハン処”になってることが多い。

それを知ってか知らぬか・・・  ↓ 食事が終わると元の場所に戻る
おしら・ゴハンの余韻消化所

寝た坊でふゆじのまるが   ※ふゆじ=寒がり
箱入り娘って おしら待ち?してることがよくある。
まる・おしら観察所

おしらが目の前に来て座り
ゴハンを待ち、もらい、そして食べ終わるのを
こうして見てます。
特等席!

まるの行動は よく見えてラクな場所を確保してるって点で
理にかなってるとは思うけど
それ見てて楽しいか?って、理解不能なことが多々ありマス ^m^。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する