“前世・馬”説を持つ猫
2016年09月24日 (土) | 編集 |
確か、馬のことを韓国語では“マル”というハズ・・・。
トットロ~ト、ト~ロ♪

*****

葉っぱをゆ~っくりシャックンシャックンと食べる姿、
葉っぱちゃん♪
過去記事で何度か書いたが
私は 牛みたい としか思ったことなかった。

それが先日、
猫縁で知り合った 無類の馬好きのおねぇ様が
韓国に行ってらした
ので
シャクンシャクンシャクン

 韓国語で馬のこと “マル”でした? 
 まる、走ってるときタッタカタッタカって 馬のような音たてるんで
 名前どーりだな って前から笑ってたんですが~

と、お尋ねしたら

あー、だからまるちゃん
馬みたいにモリモリ草食べるのねー

と予期せぬ返答。

馬?草?・・はぁ・・ソコ、まったく気づかんかった (-"-;A。

うまかな~
キミは牛系ではなく馬系の猫だから
葉っぱをそんなに好み、タッタカタッタカ走るのか・・・そうか (-"-)。

てなわけで
鮮度が第一
まるの“前世・馬”説、出来上がりマシタ。

以後お見知りおきくださると幸いでゴザイマス m(__)m  ← なんのため??
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する