猫は財布の紐をゆるくする
2016年09月17日 (土) | 編集 |
地震から5カ月を機にお買い物~♪
密林からのお届け物

1つは 感震器とか作ってる会社の製品だし
その上キラッキラの日本製 ってことで即決。
日本魂
停電時や震度4以上の揺れを感知したとき自動で点灯し、
&コンセントから外せば懐中電灯として使えるライトです。

一回目の震度7に遭った居間に設置。
リビングの中心にセッティング
もうね、あのときのように
“地震・停電・まるはどこ?!!”  ← 少しの間まるを見失ってたんデス
っていう三重苦は二度と御免だから。


そしてもう1つは とっても悩んで選んだランタン。  悩んだ理由は製造国
一抹の不安を感じるチャイナ製

地震後、就寝中に大きい余震がきたとき、
“即まるを捕まえ抱きしめられるように”明るさを確保しとこうと
TVか天井照明の常夜灯 どっちかをつけて寝てたんですが・・・

停電したらどっちも消えちゃうので不安は残るし、
地震の影響からすっかり落ち着いたこの頃では
TVも天井の常夜灯も 私には明るすぎてよく眠れない。
だったら足元灯的なものの方がイイかな~と。
ベッド上がほんのり見えさえすれば
いざというときも まるをスパッと抱きしめれるはずだし。

そう思った結果 厳選したのが充電式のコレなんですが、
実はぁ 太陽光で充電できるんですねー (^^)v。  ← この点はステキ♪
ソーラーパネル搭載
つまり、地味に災害用としての要素アリ ってわけです。

明るさが3段階に切り替えれるので、
弱光で部屋の隅に床置きして、一晩使ってみましたが
明るすぎないし、
なかなかいいんでない?
充電式だから 停電したって真っ暗闇っていうこともないし、
これでまるをすぐ抱きしめられるという安心感も加わって?
すんごくよく眠れました v(^^)v。


まるがいなけりゃ買ってないと思う品々ですが、
まるの安全+まるがいることの楽しさのためなら
ビンボー神だって ようこそいらっしゃいませ だ! <(`^´)>
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する