地震が猫との絆を強くした
2016年06月02日 (木) | 編集 |
震災があってから
まるとの仲が濃くなった気がしてる。

アタシが捕まえた

少し前にも書いた気がするが
以前は夜、私らが寝静まったあとは
一猫で一階や二階を行ったり来たりしてたのに
今は、
私が寝るため部屋に行くと必ずついてきて
夜じゅう 私のベッドで一緒に寝てる。

逃げようったってムダ

以前は
“じゃらしくわえてミャウ~ミャウ~”以外はまったく鳴くことがなく
“だんまりまるちゃん”という異名さえ持っていたのに
今は、
家族としゃべってると
隣の部屋から ミュー と鳴いてみせてくれたりする。
まるで まるちゃんはココだよ と言ってるかのように。
見に行くと 寂し気でもなんでもなく、ただソファーに座ってるだけなのだが・・・ (-"-)

アタシが捕まえるんだから

こないだは
まるをナデ~ナデ~してるとき おしらが来たので、
おしらにゴハンあげて
戻って 再びナデ~ナデ~をしようとしたら
振り返って ミャウッ! って声をあげられ  ← こんなん初めて
なんか 浮気者っ! って叱られた気がしました (^-^;。

ほらアタシ、素早くて強~い

一緒にすんごい怖い思いして
一緒に避難して
大きく揺れるたび抱きしめて 背中なでて
ダイジョーブ、ダイジョーブ、怖くなーい、怖くなーい
って声をかけ まるを励まし、
私はまるの存在に励まされ・・・。

震災前より私のそばにいる時間、確実に増えてるし
たぶんまる、
以前より私への“好き度” 上げてくれたんだと思ってマス (^^♪

私も 一緒に震災を経験したってことで、更に更に更に~
まるへの愛が大きく深くなりマシタ (*^^)v

前より文句ナシ かわいさが倍増してると思ってる私。バカ親度も倍増 (;^ω^)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する