気まずげな猫
2016年05月29日 (日) | 編集 |
階段あがってすぐ コレ ↓ が目に入るようになると
暑い・・・かもしれない
暑くなったことを再認識させられる。

それにしても わざわざ陽の当たるとこにおらんでも・・・
でも・・・起きれない
触ってみたら 胸元、けっこうな温もり度デシタ ^m^。

*****

まるが えらくじーーーーっとしてた。
鏡にうつる
なぜに動かん? と思ってよく見たら・・

自分自身に見とれてた??? ^m^
うるわしきお猫よ・・・
で、そんなおまるさんの顔をゲラゲラ笑ってのぞき込むと

こんな顔 ↓ してた ヽ(^O^)丿。
あ・・、見たな・・・。
気まずそうな表情にゲラゲラ笑い もう一丁 (*^o^)v。

さらにオモシロイのはこのあとで・・、

冷静さを装うも
アタシ、なんの心当たりもございません

なんか気まずげな顔したまんまだったこと。
そんなに笑う?

どうやらワタシ、
見ちゃあイケナイ瞬間 見ちゃったようです ( *^艸^)。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する