猫の島へ行った日だった
2016年04月29日 (金) | 編集 |
なにから書こう・・・。
あの日から色んなことがいっぺんに起こりすぎて
なにをどう書きたいのか ごちゃごちゃしてます。
私が私じゃないような気さえしてマス。

とりあえず、一発目の震度7の日の 昼間のことを書いてみます。
書いていくうち 自分のペース、思い出せそうなので。


この日は
入院を約2週間後に控えたiko母にエールを贈る意味をこめて
100kmほど離れた“猫の島”と言われるところへ出かけ
二人でゆっくりとした時間を過ごしてきた日でした。

*****

周囲約4kmという小さな島。
島を一周できる道をお猫を探しつつ
一時間ちょっとかけて 二人で歩きました。

真っ昼間な上 陽射しが強かったからでしょう、
お猫さんの姿はなかなかなく・・・
しばらく歩いてようやく見かけた第1号さん ↓ 。
出会ったお猫さん1号

その次出会ったのは 妊婦さん ↓ 。
もうすぐママさん

そして島の北側の海辺にいたお猫さん ↓ 。
ここから見える対岸は 長崎、口之津
ホントはそっくりなもう一猫と 二猫でいたのだけど
もう一猫は私らを見て 消波ブロックの下に隠れてしまいました。

海辺で自由にしているお猫の姿のステキなこと♪
慣れた足取りで歩く歩く
彼らには、望遠レンズを持参しなかったことを
ひたすら悔いらせてもらいマシタ (;^ー^A。

島の南側に突如現れた掲示板に貼られてた大きな写真 ↓ 。
猫の島 をなにげにアピール?

その近くにあったロッジのそれぞれの棟名が
サザエさん一家だったのに大ウケしたワタシ。
見て大笑いした

だーれもいない海♪
こーゆーの好き~♪

〆に出会ったは まる似のコ ↓ 。
小柄でキュートな女(←タブン)のコ

青い空に青い海、のんびりした風景の中 お猫様に出会え
うに丼、塩アイス、名物食べて 身も心もフル充電。
母の入院もきっといい結果をもたらしてくれるハズ、と力をもらい
帰還して見た うちのまる姫様は・・

どうやら 起きたてホヤホヤ (ーー)。  ↓ 出掛けるときからココで寝てた
うちの寝坊助
ゴハン食べた形跡も お便所使った形跡もナシ・・・。

おぬし、ずーーーっと寝てたな? (ーー;)。
気持ちよく眠れたようだ・・・

平和だった・・・
ずーーーっとココで寝てたな、おぬし。
アノ瞬間までは、確かに・・・・・。

*****

明日からしばらく、震災後の非日常をまるとどう過ごしたか
すこ~し書いてみようと思ってます。
よかったらまた 遊びにきてください
って、世間はGWだったんですねぇ・・・・・・。
私の中では4/14から時間が止まってるみたいなものなので
昨日までGWが始まることに気づいてませんでした。

皆さま、楽しい休日をお過ごしください m(__)m
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する