猫の仕業を隠さない猫
2016年03月25日 (金) | 編集 |
ほえ~、えらい激しくやっとる~ (;''∀'')。  ↓ ツメトギ跡
まる、渾身の作品
これやった張本猫はいずこ? と探すと・・

いた。
おばんどす

遊びたいとねー? と声かけたら箱から出てきて
てけてけ歩いてヒトの前を通りすぎ
さてさて~

テーブルに乗った。
ココにアタシが来たってことは・・

あぁ・・マタタビか・・・・。
なに言ってるかわかるよねー
だけどこの日はすでに マタタビ提供ズミ。なので、
あげませんっ て言ったら

こんな顔してしばらく粘られまして・・・・
早くちょーだい
もう一回あげちゃおか と、かなり心揺れマシタ (^▽^;)。

でもこの戦、ワタシ、勝ったんですよ。

昼間マタタビもらったこと思い出したのかもだけど
とにかくまる、
諦めてテーブルから下りてくれたんです。
けっ、もらえんかった、マタタビ。

だけど その腰を下ろした場所が
ツメトギ跡をきれいに避けてた っていう・・・。
けちんぼ。
静かなる抵抗が むき出し (ーー;)。  
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する