要求は猫ごっこ?
2015年10月05日 (月) | 編集 |
まるが小さい頃、
親兄弟のいなかったまるのため、鬼ごっこや取っ組み合いなど
私なりに 遊び相手をそれっぽくこなしてやってきたつもり。

ぬき足

そして 今でも鬼ごっこは時々するんだけど   ← 勿論 “頼まれて”
まるを追いかけながら、いっつも なんで? と思う。

さし足

さかのぼれば ミャーがいる頃からまるは、
ミャーがたまに追いかけてくれると とってもゆっくり逃げるのに
私が追いかけると 全力で逃げてた

そして、今も変わらず全力で逃げるから なんで? と思うのデス。

お尻向け

私を相手に“全力”って・・・・ (ーーlll)。

そんでもって 忍び足

11才年上のミャーには気を遣ってた、というのはわかる。
じゃあ、人間のワタシにはなぜ気を遣わぬ??

まるのアタマの中での“私の位置づけ”を 知りたくて仕方ないです。

ゼラニウムの花が小っちゃい~。(要 植え替えかな・・)

私=二本足のデッカイ変な猫 だったりする (ーー)?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する