そのとき猫は
2015年09月20日 (日) | 編集 |
数年前にカバーはとっくにはげ落ち、今ではサビだらけな物干しざお。
カバーはとっくにはげ、赤さびだらけの状態。
買い直そうと思ったけど
不要になった物干しざおの廃棄料が惜しいので補修を決意。

150番のサンドペーパーで磨くと~、サビ 取れマシタ (^^)v。
さびって落とそうと思ったら 落ちるんですねー。

これに100均で買ってきたカバーをかぶせ・・
『鋼管物干しざお用カバー』ってのをつけた状態。

ドライヤーをかけるとみるみる物干しざおらしくなり・・
お湯かけてもいいそうです。

補修完了!
と同時にようやくタワーから下りてきたまる。   ← ずっとタワー上から見てた
両端にキャップをはめて完了。

「108円で物干しざお、キレイになったよー」と自慢する私をよそに
まるの顔は妙に冷たい。
あ~ジャマジャマ。この青いの なんかジャマ~。
たぶん、
サビ落とすシャカシャカ音とドライヤーの音がメーワクだったんだろ~な (^-^;。


今回 さお4本を補修。
購入費+廃棄料で約4,500円かかるところを、
カバー+サンドペーパー代で約600円。
安上りデシタ (^^)v   耐久性に一抹の不安もあるけれど~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する