猫は笑いの才がある?
2015年06月22日 (月) | 編集 |
トイレを終えたまるが
ターッと階段を駆け下りて行ったのは知ってたけど・・・   ← まるのトイレは二階

階段下りてった私の目に入ったもの ↓   階段下りきったちょうど真ん中にいる (ーー;)
まる、そこ ジャマ。

あのさ・・ そこ、ジャマ (--〆)   ← どいてくれなきゃ 通りづらい

「よそ見はいいから
どくか、手入れの続きチャッチャとし終えるか どっちかにしてくれたまえ」
どかんと 降りられんでしょーが。
なんて言ってはみるけど 私、怒ってるワケじゃない。

なぜココで?・・と思うと 笑える ・・ただそれだけ ^m^。


そんなまるさん、おっきいのする前
トイレに顔突っ込んで 張り切って砂掻きするもんだから
鼻のアタマに砂を一粒つけたまんま 用を足すことが常デス。   ↓ こんなカンジ
猫砂一粒

この日はこの砂粒がなかなか取れず
お鼻に乗っけ~

しばらくつけっぱなしデシタ ^m^。
なんでかまるさん、大マジメ~。

真面目な顔して 鼻に砂粒 だから、毎回笑えるんだな~コレ (^^)v   必ず一粒だし~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する