猫毛玉・弐
2015年06月03日 (水) | 編集 |
挙げたこぶし・・ではなく 足をおろし   ← 昨日のつづき
じっくり香りを確かめるまるこりん。   そりゃもぉ しつこいくらいに ^m^
アタシの香り~・・・・

今回は興味の持ち方がイイ。
まる毛玉を転がして行くまるこりんが見れるかも (^^)b
なんで?なんで??

見れるかも ( ̄▽ ̄)
アタシのニセモノね。あっち行って~!!

見れるかも (。´・ω・)?   ・・いや、ペロリンじゃなくてね
ニセモノは退治しておきましたっ!
まさか 落としただけ、とか?

心なしか 勝ち誇った顔に見えるが・・
アタシはアタシよ、アタシだけでいいの。
実際まるの中では
自分と同じ香りがする“ニセモノ”を退治した気分なのかもしれない。

この椅子の定員は 一猫 ですっ!!!
スッキリ~♪
みたいな?・・・・(ーー;)   ほかされたまる毛玉、いとわびし・・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する