羽毛掛布団 Love な猫
2014年12月01日 (月) | 編集 |
羽毛掛布団をフカフカにして、きれいに広げようとすると
必ず(と言っていいほど)やって来て一番乗りする おまる。
いや~掛布団、入ったね~♪
「もうちょっと お待ちってば~」と言っても無視されマス (ーー゛)

この瞬間 ↓ を待つなんて ありえないらしい。   至福の時~♪
着席
そんなまる見て思うコト・・・

まるが喜ぶから掛布団フカフカにする私がいる というのは事実。
後ろからついて来て
掛布団!掛布団~♪ みたいにワクワクしてるまるを見るのも
かわいくて愉快だし~。

まるのおかげで日常の雑事が楽しくなってる って点、
大アリです。

ただ、フカフカにした羽毛掛布団は まるの体重により
大胆にズッポリ沈み込んでおりマス。   これを見て、いつもまた笑えるワタシ ^m^
くぼみ過ぎ?な掛布団

で、そんなまるこりんから一言・・・・

このズボッと感、笑うでない。
よろしくてよ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する