ワンコができれば猫だって
2018年06月12日 (火) | 編集 |
ミニチュア写真家、田中達也さんの個展
1
行ってきました (*^-^*)。

ミニチュアというだけあって実物は小さいのなんのって。
たとえばこれ
2
『頂上への道海苔』ってタイトルなんですが
そこにいる人形さんが

こんなに小っこいんです。  このブチャイクな指は・・・私のだ (ーー゛)
3

これは『今夜はここに泊めてクリップ』と言って
4
クリップをテントに見立てたもの。

これは『ナットくのドラムプレイ』。
5
言わずともわかる、ナットを使ったものです。

で、これは私のお気に入り『芯シティ』。
6
いや~、ホチキスの芯がニューヨークのビル群に見える見える!

ミニチュアの世界を作る発想の面白さは勿論、
洒落のきいたタイトルに私、いちいち大ウケして
楽しんできました。

そして 田中さん家の愛犬を使った作品もあって
その名も
『古代エジプトの古王国時代に作られたマルィンクス』。
7

愛犬の名がまる太郎(・・だったかな?)だから
“マルィンクス”とタイトル化されたようで、
どっかでよく聞く名と通ずるものがあるゆえに
これはやらないかん!とその場で決意し意気込んで帰宅。

うちにこのお人形さんたちはないけど
8

まるィンクスはいつでもなんとかなるので
9
やりました、

これで。
10
満足です、一応 (^▽^;)  付き合いワルくてあっち向かれたけどさ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する