期待を背負って猫は跳ぶ
2017年05月21日 (日) | 編集 |
お昼過ぎ 毎度のことだが悲しげに聞こえる
みゃう~みゃう~ が二階から響いてきた。

じゃらしくわえてるだけだろうとは思ったけど
声の悲しげさも一応気にはなるので 見に行くと・・

お昼過ぎ
なんか余計なお世話だったみたい (-"-)。
ご覧の通り 別に呼んでないし みたいな顔されまして、
それプラス・・

アクビ一発
アクビまで頂戴いたしやした "(-""-)"。

かたくなにカメラ目線拒否られて・・
知らんぷり

やおら立ち上がり、水飲みに向かったので
ノドでも潤すか・・
水飲み姿撮ろう! と気合入れてたら・・

なーんて
直前でUターン。

うっそ~
じゃらしくわえてるとこどころか
水飲む姿さえ 拝めませんデシタ orz。

期待をことごとく撃破してくれるまるこりん。

ところがどっこい、最後にサプラ~イズ!
また寝よ

この姿 ↓ 撮らせてくれました (^^)v。
ワープ!
背景はともかく、私的にはけっこう満足な跳び姿ゲッツ♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する