fc2ブログ
お猫に「待て」ができたらな
2023年04月21日 (金) | 編集 |
テーブルの下から私を見てたまるを撮ろうとしたら・・・

にゅるんと出てきて よそ向いた。
1

そして次の瞬間こんな顔。
2
こ、こ、こ・・・・ この顔は・・・・・
ごはんくれ の予告。

で、始まった。
3
手を貸せ と私の手を奪い、
ぺろぺろぺろぺろ ねぶりまくる という
まる、幼き頃から寸分も変わらぬ ごはんの要求法。

そんで ごはんあげないままでいると
4
噛むとよね。
最初甘噛み、のち 本気噛み。 (- -;)

*****

おしらはごはん欲しいとき
とりあえず あそこに、静かにスタンバる。
5
んで もらえないと、
網戸に軽くバリバリッ とツメ立てる。
そんでしばらく待っても もらえ続けないままだと、
本気で バリバリバリバリ と激しくツメ立てる。

網戸破れるぅぅぅ~!汗 っつぅの。

*****

食べたいと言えることはいいことだ。
だが待て。
こっちにだって都合がある!

と、無駄に言い続けて・・・・・・、長いな。