fc2ブログ
今回は猫無縁の話です
2021年08月21日 (土) | 編集 |
重度身障者となって13年、亡くなってから10年、
計23年 父親と話をしていない私。
だからってこれまでなにか思ったことなかったのに
今、すっごい話したくてたまらない。

1

きっかけは 千葉真一さんが亡くなられたニュース。。。

初めて知った千葉さんの経歴、その中にあった
“日本体育大学 器械体操部” という文字とその年代。

父親とかぶってんじゃんかー!
しかも2年!!


2

んで父親に聞きたいわけです。
千葉さんを知ってたのか?
一緒に練習したのか?  鉄棒とか吊り輪とかあん馬とか・・
しゃべったことは?一緒呑み行った?
熊本の話した? と。  千葉氏の母親は熊本出らしい
そして、

千葉さんの本名と 自分の長男の名の一字が同じなのは
たまたまなのか? と。  あまり見かけない字

3

父親が交通事故に遭ったのは
私のうん回目の誕生日のわずか5日後だった。

事故に遭う直前の私の誕生日に
それまで口にしたこともなかった、私の生まれた日のことを
ぽつりと言った。
すんごい暑い日で、夕方ものすごい雨が降った と。

4

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

父親と話ができないことを残念だわ と、
千葉さんに初めて思わせてもらった。しかもさ・・・

千葉さん亡くなった日って、偶然にしちゃ凄すぎて・・・
父親のこと思え ってことかな と。。。

5

父親、鉄棒は好きだったみたい。
どこそこの校庭行ってはぶらさがってんの、よく見た。あと朝礼台に寝そべってるの。。。