fc2ブログ
お客猫様と帰り際
2021年07月21日 (水) | 編集 |
私が帰るとき毎回、後追いなどせず
じゃ、またな 的にクールに見送ってくれるミーくんだが、
雷鳴った日は違った。

ドアをすり抜け玄関に居座り、
何度か呼んだら戻ってきてくれたけどココ ↓ まで。
1
ココ、私が閉めて帰んなきゃいけないドアのとこ。

雷ニガテなミーくん、きっと・・・
2
また雷鳴ったら怖いじゃん って心細く、
私と一緒いて欲しかったのね~♪  とうぬぼれに浸る ^^;


そう言えば2年前こんなことがあった。

三男坊デッキくんの相手したり教育係務めたりして
いっつもクールに過ごしてた長男坊の米(こめ)くんが、
お手伝い最終日の終わり際  ← その日で最後ってこと、すでに彼らに伝達済
常に私にべったりだった次男坊の蕎麦くんに
いきなり突っかかった。  ↓ このとき蕎麦くん、私の足に抱きつき中
3

で、私の足をはさんで戦いに。
4
いや~これって私をめぐる争い??

その後 私の足から離れ、戦いはエスカレート。
5

・・と気づけば、いつも米くんに戦いを挑んでは
絞めあげられ、泣かされ、三男坊としての立ち位置を
ことあるごとにしつけられてた
一番キャーキャーうるさいデッキくんが

とっても冷めーーーた眼差しを
兄貴分ふたりに送ってたっていう。。。
6

そんな中、私の気分はもっぱら河合奈保子だった。

ケンカをやめて~♪ ふたりを止めて~♪ と。
7
『トム&ジェリー』派も一猫いるようだけど。米と蕎麦♪仲良くケンカしな♪ってさ ( ̄m ̄〃)


まぁそんなこんなで 「ときどきお客猫様にモテるのよ、私」
みたいな話、家でするんだが
8”
まるにはどうでもいいらしい。  ちゃんと聞いてよ。。。