fc2ブログ
目指す?猫娘の蝶屋敷
2021年06月12日 (土) | 編集 |
まるが珍しくチェストに乗って外を見てるとき
1

うちらは掃き出し窓越しに蝶を見てた。  ツマグロヒョウモンチョウ
2
死んでると思い、ぶら下がってた幼虫はたき落としちゃって  ← 私が
それが蛹化する前と知りバケツに保護、
このたびめでたく羽化したわけです。

で、飛び立つのをやんややんやと待ってたら
そんなうちらに、まる気づき・・・

慌てて
3

駆け寄ってきた。
4

あとは蝶見てるより
それ見てるまるの方がオモロイという
猫の同居人にありがちなパターン。
5
ま、蝶が飛び立つよりまるの飽きがくる方が
とんでもなく早かったけどねー。  時間かかるのね、蝶が飛べるまでって

*****

ビオラにつく黒に赤模様の毛虫が毒虫でなく、
しかも蝶の幼虫と知ったのは
ある猫ブロガ―さんの記事通してで ここ数年ほどのこと。

ずーーーっと知らずに
“ビオラをダメにし、ヒトに害をもたらすイケナイ毛虫”
と 長年退治してきました。  ビオラ歴は長いんで

でもそうじゃないとわかったので 今は積年の罪滅ぼしに
好きなだけビオラ、食べさせてます。  無駄な殺生いらんし

だからって蛹化とか羽化には興味なく・・  ← 幼虫はたき落とした言い訳 ^^;
初めてです、こんなに昆虫観察したの。  もともと4本より足多いの嫌い

で、知ったことは
ツマグロヒョウモンチョウは足4本 てこと。

奇形かと思いました、初め、あの娘(バケツのあの蝶)。

調べたら 一番上の足が退化してほぼ4本足に見えるそうで。

ただあの娘は恐らく私のせいだと思うのですが  ← 蛹の置き方かと
翅が片方良くなくてですね、悪いことしました。
でも毎日 会いに?来てくれてます、今のとこ。

この年で蝶の観察、悪くなかったです。
いわゆる毛虫ってのも そして蝶も生き物なんだなぁ と改めて。

きっかけくれたYM-Mさん、どもありがと。