FC2ブログ
だからお猫は面白い
2020年02月11日 (火) | 編集 |
ここ最近、かつおがうちに立ち寄ること なかった。
生きてんのか?と思うくらい、見かけない日々。
そんな折 この辺の主要道路である県道の、
その脇の空き地に座ってるかつおと遭遇した。

(以下、画像は本文と無関係です)
改1

か~つお゛ぉ~!!  ← かつおの名はいつも威嚇調で呼ぶ
といつものように名を呼び、  ← ま、私が勝手にそう呼んでるだけだが
車に気をつけなんよ  ← 外で見かけたすべてのお猫に言うセリフ
と彼の身を案じる言葉をかけてあげたものの、
私のことが好きくないらしいかつおは  ← うちでは追っ払ってるので当然か (^^;
終始知らんふり。ところが!・・・・

2

その夜、TV見てたら窓の外で
ん゛にゃ゛~~~~ご と、きったないダミ声。
かつおデシタ。

3

で、まるが飛び起き、窓に体当たりしそうになったので
かつお追っ払おうとしたところ・・・
いつもならかつお、窓の外でまるに対し闘志見せ
なかなか引き下がらないのに
その夜は、一鳴きしたらそそくさと自ら立ち去りましてね・・・・
なんか、まるで

昼間、久々会ったワタシに
オレ、無事だぜ って報告しに来たような、
そんなカンジでした。

4

お猫って不思議でねぇ・・・・
ココロ通じるんですよ ってこと、わりとありますよね?
なんか・・・言ったことに応えてくれるってことが。

以上 そんなこと、また起きました! ってハナシでした (^^)v
猫優先を怠ると・・・・
2020年02月12日 (水) | 編集 |
ときどき小銭を無性に使いたくなる。・・ので、

買った (^^)v、マステ。
1
もう3年前になるかなぁ・・、赤いのを
店頭で2度も見かけたのに買わんかった。
その後欲しくなって 買おうと思って何度通うも売ってなく・・・
他の店で探しても売ってなく・・・
でもどうしても欲しい気持ちが収まらず、
ネット頼った次第。

赤いの1個じゃあれなんで、プラス3個買い。
2☆
で、どうしてもまるさんに
カメラ目線してもらいたかったんですが・・・

ねばってもねばっても 今回はダメでした。
3
ごはんが先だったな。。。。 (-"-;A
猫娘今昔物語
2020年02月13日 (木) | 編集 |
いつも訪問させてもらってるお方のブログにて
ピンポンダッシュでお猫さん全員隠れてしまう
ってな一文があり、
多くの猫さんはそうだろう、そうだろう と。  ← よく聞くし

ご多聞に漏れず、ミャーちゃんもそのタイプだったし。

でもこのまるさんは違ったんだよな。。。( ̄m ̄〃)。
1
そう・・・かつてのまるは

ピンポン鳴ると、ダッシュで玄関に行くコ
2
だったんです (-"-;A、 お客さ~ん♪ ってね。

代引きで荷物持ってきた運送屋のおじちゃんが
領収書出すため上がり框に腰掛けたその腕に
自ら飛び込んで抱っこされてたこともあったんですよ。
3

お客さんダイスキで ダイジョーブか?このコ (-"-)
って思わせてくれてたまるも すっかり落ち着いちゃって、
今は昔 な話となってしまいまスた (ーー)。

ちなみに“お客さんダイスキ”終了は3、4才のころ。結構長う続いたです。
縁結びの猫様参り・28
2020年02月14日 (金) | 編集 |
“箸が転んでもおかしい年頃”って言葉を
すんごい久しぶり思い出した。
みぃちゃん見てて (^-^)。
1

もうね、すべてがオモシロく 楽しいらしくって
2

私が出すシゴト道具一つ一つに口出す
3

手出す、さぁタイヘン ( ̄m ̄〃)。
4

シゴト道具どころか作業一つ一つにも
それなに? これは? どーすんの?
ってカンジで ぜ~んぶ付き合ってくれて
シゴトがやりにくい・・、みぃちゃん仕様の遊びに早変わり (*^^*)。

最初っから最後まで 会話しっぱなし、
笑いっぱなしの時間 いただきマシタ v(*^▽^*)v。
5

短いあんよも  ← マンチだかんね (^_-)-☆
6
器用に使いこなす。
全力で跳ぶわ、走るわ、なかなかのお転婆・・
いえ、活発でキュートなお嬢さん。
始終私について回り、そばでこちょこちょやってくれて
めっさシアワセでスた ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

*****

すっかり落ち着き気味のまるさんも
ときには“瞬間”、激しく遊ぶ。
7
肝心かなめの“バサバサいう部分”
を切り落とした『ねこ友』でな (^▽^;)  ← まだお気に入り
ずっとずっと猫娘
2020年02月15日 (土) | 編集 |
まるずきんちゃん (*^^*)。
1

カワイイ カワイイ カワイイ。
2

私の中じゃ 生後間もなくでうちにきた
そのときの面影まんま。

当時との体重比32倍、
そうとうデカくなったけど
愛おしさも32倍・・・いやもっと増えた。

毎日毎分毎秒、かわいすぎて泣きそうです。
3
病気レベルな親バカとの自覚ありマス、はい (^-^;
お猫様サマお猫さま
2020年02月16日 (日) | 編集 |
こないだの夜中、ふと思い出した。
学生時代、“モノ書き”になれたなぁ・・と思ってたことを。
でも聞き分けの良い?私は
ゼミの教授にその話して、諦めた。  ゼミはモノ書きとは縁遠い“英米法”

1

世が進み、ブログってのが登場すると
誰でもモノ書きっぽいことやれんだな~ と思いつつ、
色々考えると傍観者でいる方がラクだったから
見てるだけだった。  それも猫ブログばっか ^^;
でも・・・・・

2

お猫さんシゴト始めるにあたり、まるをダシにブログ開始。
“モノ書き”の真似ゴトさせてもらえてること、
今になって気づいた。

3

そして・・
子供の頃からぼんやり思い続けてたもう一つのこと、 ← ホントにぼんやり
動物に関わる仕事したいな ってのも
お猫さんたちのおかげで
すんごい遅くはなったものの、今 叶えられてる。

4

気がつくとワタシ・・・
お猫いなかったらやってないよ~
ってこと ある、ある。。。  ← 日々の些細な暮らしン中にもあるので

5

お猫さまに足向けて寝れんです ( ̄^ ̄)ゞ  寝てるかもしれんが (^-^;
本の中にも猫探す
2020年02月17日 (月) | 編集 |
昨記事に書いたこと、なぜふと思い出したかってーと・・

これ ↓ 読んだら 色々考え込んだせい (;^-^A。
1
「社訓じゃなく初心を飾ってください」ってセリフから
派生したみたいです、
初心なんだったっけ? と。

他にも あ゛! って立ち止まらせられるセリフあって、
考える、考える (^▽^;)。
なんで、面白かったです この本。  私と同名の人が出てくる話も初めて見たし


ちなみにお猫の登場は
その、私と同名の人が出てくる話のとこに。
2

お猫の名は“マユ”。
3´
惜しい!! p(≧◇≦)q
朝陽の活用も猫次第
2020年02月18日 (火) | 編集 |
この冬にしては珍しく冷え込んだ朝、
おしらは早くから朝陽に向かって蓄熱に励む。  ← 朝ごはんもまだ
1

自慢の長毛が ほんわほんわ~ (*^^*)。
2

こちらは 冷え込んだ朝は絶対外には出ないおまるちゃん。
3
あ、これ、上のおしらとは別日の あったかい日の朝です。

まるの場合、蓄熱っていうより充電っぽい (^^)b。
4
背中にソーラーパネル搭載してるかのような
しゃがみ方なんで ( ̄m ̄〃)。

元に戻りまして、冷え込んだ朝のおしらさんのその後。
5
球体になってマシタ (´∀`σ)σ  転がせそう ^m^
猫の瞳は1万ボルト
2020年02月19日 (水) | 編集 |
まるの横顔撮ってて 今さらながら
1
目の上のヒゲの配列が
とってもかっちょいいことに気づいた。 o(≧∀≦)o ステキー!!

*****

シゴトしてたら視線を感じ
振り向くとまるが じーーーっと私を見つめ中だった。
2
“ホカペエリアから” ってのがまるらしい ( ̄m ̄〃)。

とにかく、“私を見つめてる”ってのが
もぉ たまらんく愛おしいので
シゴトおっぽり出して、
まるこちゃ~ん、かっわいい~ ヽ(≧▽≦)ノ
と思わず駆け寄る。

彼女・・・私のテンションと裏腹、
3
めっさ冷静ですが (-"-;A。  ※せなん=しなければならない

わかってマス
まるが待ってるのは 私というより
ごはん or オケツなでなで ってことくらい。。。(; _ _)σ||
猫盛り
2020年02月20日 (木) | 編集 |
こないだシゴト終え 帰ろうとお客猫さま宅出たら、
私の車にどっかのお猫さんが貼りついてた (^▽^;)。
1´

おどき と声かけたら
ぐるぐるぐるぐる車の周りを回り、
私の車から離れようとしない。

他にも車あんのに、なんで私の車さね?
と腑に落ちずも

このままじゃ帰れんので、車から離れてもらう交渉するため
とりあえずドア開けて 荷物入れたら、
そのドアの音にビビってか? 車の下に潜り込まれた (-"-;A。
2
状況 さらに悪化 orz。

これじゃ余計に車動かせず、帰れんので
どうすべ? と見渡せば、道はさんで向こうに
車進入阻止用のポールが無造作に置かれてたんで
それでツンツン。

突けば突くほど車の下を移動するだけで
結構難儀したけど どうにか追い出せた。
さぁ帰ろうとしたらば このお猫、
駐車場の端っこに行き、誰かとにらめっこ始めてる。

誰とだよ!?と見たら・・・・↓  ↓  ↓。
3
※あんだがそこにいたらあの猫が見えない。だからどいてください

またお猫ですかい (^-^; と
気分、にぎやかになったでごじゃりました。


4
えぇ、でも 車の下、気をつけなんな と。  あーゆーこともあるので