FC2ブログ
単純に、猫娘のことが大事
2019年12月16日 (月) | 編集 |
地震に遭い、福岡県の旅館に一時避難したときのことで
家族で思い出しては毎回笑うことがある。それは・・

おっちゃんのグランドチェロキっつぁん(← 車)から
大事に大事に降ろされ、抱えられてきたキャリーを見て

この中に猫ちゃんいるんですか?見たい見たい

と旅館の人達に言われたときのこと。

あまりに大事そうなキャリーの待遇に  ← 絶対地べたになんか置かない
きっと旅館の人達は、
いわゆる“イイ猫”を頭の中に描いてたことと思う。

それが あ、どうぞ
と言って蓋を開けたキャリーからのぞいた猫がこんな ↓
1
もとい・・・ (^▽^;)

こんな ↓ その辺にいっくらでもいるフツーの猫だったから
2
さぞかしガッカリされたことだろうと
思い出話しては家族で笑うんです、まるの前で ( ̄m ̄〃)。

なぜこんなにも愛しく、大事に思えるのか
3

理由なんてわからない。
4
ま、理由なんていちいちいらんな♪