FC2ブログ
縁結びの猫様参り・22
2019年10月17日 (木) | 編集 |
はじめ
1
みたいな不思議そ~な眼差しを向け続けてくれたサビちゃん、
こと通称“もんちゃん”。

都会生まれの都会育ち。しかも
その都会から来たばっかだから
2
私の日本語が通じなかった気が・・・ (;^-^A。

それでも ヘンな日本語話す私に徐々に慣れてくれて、
ナマコ姿見せてくれたり
3

ヒミツの隠れ家見せてくれたり。
4

その後は私の移動に合わせて 家のあちこち
5

地味~についてまわってくれて嬉しかった (^^)v。
6
あと一日あったらきっと、もっと
仲良しこよし できただろうな、と。

なので次回をめちゃめちゃ楽しみに“またね”したんだけど
なんと!・・・都会へUターンされることに。
もんちゃんの、たくさんおしゃべりした気な人懐っこい瞳と
女の子らしさあふれる華奢な姿が
心の思い出箱に収まることとなりました (ノД`)・゜・。  ← 淋しい

窓から見えるその景色
7
少しでもいいから覚えててくれたら嬉しいです。

*****

あたも乗ってみるかい?飛行機。
8
※あた=あなた