FC2ブログ
お客猫さま都会へ
2019年09月01日 (日) | 編集 |
秋の気配を感じ始めた頃、一つの別れがあった。

NGだったので記事にしたことはなかったが
8カ月にわたって毎月ヘルプさせてもらってた
ちょうどこんなカンジ ↓ の凸凹コンビなお二猫さん。
1
♪新幹線に揺られて行~っちゃ~った・゜・。ヽ(T◇T)

何度も何度も通ったので
お客猫さまとか他人猫さまとは思えないツーカーさ感じてた。

たった8カ月とは言え、思い出たくさん。
教えてもらったこともたくさん。
彼らと ご家族には感謝が尽きない。

最後の日の帰り際は ウソみたいに涙が止まらず溢れ出て、
笑顔で「移動ガンバだよ」って言うまでに
キモチ回復させるのオオゴトだった (-"-;A。

別れとは淋しいものよ・・・・  卒業式じゃ泣いたことねーけど。

2

その後は無事移動完了できるかが
他人事ながら気になって気になって・・・
でもあの人と彼らならきっとダイジョーブと信じてたら

無事引越し完了した と連絡が♪

ヨカッタ。
カラダから力抜けるような安堵感じる一方
遠くに行っちゃったんだなぁ・・・との淋しさが新たに。

でもほんとヨカッタ、なにごともなくて。

3

心にポカッと開いた穴、必死にふさぐ作業に追われつつも
こちらにお住まいの間のお手伝いを完遂した充実感は
やはりハンパなく、

結局 感謝!その一言になる。
ありがとう ありがとう ありがとう。

*****

兜のかぶりもの、右のコにずっとかぶせてきたが
4
左のコの方が似合うことに最近気づいた (*^^*)。で、左のコがずっとかぶってる。