猫の喜び、ヒトの願い
2018年04月09日 (月) | 編集 |
まるが待っている。
1

干した布団の取り込みを 待っている。
2
私はこの まるの“楽しみ”顔を見るのが好きだ (*´ω`*)。

空気を含み ほわっと膨らんだmy掛布団が
たとえ まるにノッシノッシと踏みつぶされようと
3

“出したて”ホヤホヤのオケツで座られようと  ← 今回はチガウ
4

ズボリとその重みでへこまされようと
5
いいのだ。まるが喜んでくれるなら。

干した掛布団を満喫してる証はこの手。
6
実にココロに正直で、
ほんなこつ かわいかな~ (*^-^*) と毎度思う。  ※ほんなこつ=本当に

ただな・・・まだ12時半。
7
せめてあと1時間半、干させて欲しかったよ・・・・ (-"-)
 ↑  ↑  ↑  ↑
毎回同じようなこと書きますが。