猫10才にして悟らず
2017年10月08日 (日) | 編集 |
まるが 手を貸して と私の手を引き寄せ
その手の平をなめる。
最初はメゾピアノくらいが

ひたすらなめる。
メゾフォルテくらいになって

ごはんを欲しがってるんだ とわかってるけど
わかんないふりして ただなめさせておくと
フォルテ・・・

しまいにゃ 噛もうとする (ーー)。
最後はフォルティッシモさ。噛むな、こら。
赤ん坊のときのことが抜けない10才さん ^m^。

離乳のとき
手の平にごはん乗せてあげちゃってたもんで、
いまだに ごはんちょーだい は手の平に訴える (^▽^;)。


『カオナシ』だったら そっからごはん、
出せるかもだけどねー ( ̄m ̄〃)