猫の温感
2017年08月15日 (火) | 編集 |
うちの西側、お勝手口で涼むおしら。
勝手口も網戸にできるんだよ~ん
本猫は網戸越しに見られてること
気づいてない模様 ( ̄m ̄〃)。

こんなカンジで、おしらが
まだ午前中にもかかわらず
すでにすんごい熱気をはらんだ日射しを避けてるころ、
うちのまっこちゃんは
直射日光ギラギラの 東側の窓枠に座ってた Σ(ω |||)。
まるのしっぽ

こ・・焦げてないか?(((◎o◎;)))
とカーテンめくって見てみたら・・・

ほどよくキラキラと輝いてた。
キラキラ
焦げてはないのは勿論、
熱くもないらしい (-"-;A  不思議な温度感お持ちのようで・・・・

夕刻、日が落ちるとようやくテラスでくつろぐおしら。
わりと食費のかかる居候
おしらが とーーーっても正当なお猫に見えてくる夏の日。