それもこれも猫の味
2017年03月05日 (日) | 編集 |
どこだ?とまるを捜せば、珍しく西の部屋にいた。
これは昨年12月21日のことだった。

しかも これまた珍しく、眠ってるのではなく
元々寝てたら起きないコじゃあるが

起きてたもんだから 二重にビックリ Σ(ω |||)  こんな日もあるんだな、と。
起きてても

ミャーは私が部屋に入ってくるとほぼ必ず
ゴロ~ゴロ~とノドを鳴らし
私を一生懸命見つめてくれてたもんだが
自分の世界から出てこなくて

まるはそんなこと滅多にしない。だから・・  
結果、愛想が薄いまるちゃんです。
一生懸命見つめてる私をこんなふうに
まるっとスルーし続けてくれちゃったりします。

この、私の存在に無頓着とゆーか
愛想は薄いけどそれは逆に

ほとんど気を使ったりしてくれないとこ、  ↓ ようやくこっち見た
私らに愛されてるって揺るぎない自信がなせるワザか と。
好きデス (-。-)y-゜゜゜

《補》ミャーの、心こもった表現も勿論ダイスキでした。

*****

昨日ヒバリの声 この春初聞きしました。
春が無事に来たよ とホッ (´▽`)。
ただね・・、今年まだメジロさんを見てないんですよ・・・(;´д`)