猫にとって大事なことは。
2017年01月24日 (火) | 編集 |
地上に下りるのは散々用心し その一歩一歩を躊躇しまくったのに

転圧機の存在にはビビリもしなけりゃ
1月17日

興味も示さなかった。
転圧機にはキョーミない
自分のモノじゃないからだろうか・・・・?

一方、これから我家を取り巻くものとなる
自然石のタイルや
このタイル石にはキョーミある

門柱の材料
これなん?

再建されたブロック塀とかは
ほ~、これが新しい塀ですか
熱心にチェックしてた。

もはや他人のモノには興味ナシってのは確実なのか
外構会社の持ち物のパイロンとかバーには目もくれず、
偽・平均台

ただただ塀の状況が気になるらしく、
ストップ!

時間をかけ 念入りに調べてた。
なんのにおいだ?これ

家主の自覚 大アリな上、
自分ン家のモノ って区別もちゃんとアタマにあって
家に関することのみ、選んでチェックしてるとしたらば・・・・

まるスゲーや!!(@ ̄□ ̄@;)!!

と思ったワタシでした (^▽^)。

*****

逆に このヒトお猫 ↓ は
1月16日
庭の変化、そのものには
ゴハンさえもらえりゃそれでいいくらいの無関心さ (^▽^;)。