“だるまさんが転んだ”猫
2016年11月11日 (金) | 編集 |
光と風と水のハーモニー
JA長野さん、ちょうどいい箱ありがとう

ウチから出荷するなら こんなの ↓ です。
おしらにピッタンコです

*****

太陽の光に向かってくつろいでるまる。
逆光、ものともせず
なかなかいい画ではないか (*^^)v。

こんな穏やかな窓際を ときどき見やりながら作業する私。
超・爽やか、インテリな仕事人気分とでも言っておこうか・・ (^▽^;)
とにかく とってもぜいたくなイイ気分だった。

しばらくして気づくと そこにまるはおらず・・・

隣の部屋でひっくり返ってた。  所詮こんなウチ orz
あ~愛しの太陽よ・・・・

これもワルくはないが ただの笑える画に変わってる (;^-^A。
誰もアタシをかまってくれないんです
ま、それはそれでナイスだ、まるりん!

と、再び作業に戻り・・・ふとなにげに振り返ると

やつがいた、真後ろに!!Σ(゚□゚(゚□゚*)
もぉまるちゃん、待ちくたびれちゃった。
い、いつの間にこっち来た?・・なしてまた、そのかっこ?(ーー;)

我が家の“だるまさんが転んだ”は こんなんです。
心の底から猫を許す
2016年11月12日 (土) | 編集 |
ホットカーペットの上でもじゃらしと一緒かよ ^m^。
10月30日夜

ヒト年齢にすればこの1、2年くらいで あっちゅーま、
スコ~ンと私を追い越したらしいまるこりんだが
なにも問題なくてよ
とてもじゃないけど おねぇ様とは思えない。
カワイイまんま、
私の中では今でも赤ちゃん(みたいに思っちゃう)

だからなんでも許してあげる。
アタシはカワイイ、アタシはカワイイ・・・
まるちゃん、イイ子 イイ子~♪
たとえ私のお布団にケッポリやってくれてもな (-。-)y-゜゜゜
 ↑ ↑ ↑
ミャーは一度もしなかったんだけど、まるはやってくれちゃうんです。
粛々と行う真夜中のシーツ交換とまるの元気度確認・・・、
まるに異常がなければそれでいいんです、私の睡眠時間減ったって (ノД`)・゜・。

猫との秘めゴト
2016年11月13日 (日) | 編集 |
おしらがテラスで朝陽を浴びてる頃・・
朝陽よ~・・・・

まるさんはお花畑・・お布団でガラス越しの朝陽を満喫。
朝陽よ~・・・
慌ただしい ヒトの朝と違って
小春日和のお猫らの朝は、とっても優雅~。
平和な風景ありがとさん、ですね ヾ(o´∀`o)ノ
ヒトを使い、お腹満たされてるからこうしてるってハナシもあるけれど~ (ーー)。

と、今年のオシラハウス初号機に入ったおしらの
箱までぬくい~

手がオモロイ ( ̄▽ ̄)b
気をつけ~  (昔は“きょーつけー”と思ってた)
なにをそんなにピーン!と・・・ (^艸^*)。

ハタからしか見れない人達には
おしらという猫が ただ箱に入ってるだけにしか見えないだろーけど・・
修行中?
お猫ってもんは間近で見れると
思いがけず 隠れたウケポイントあったりするので
お得だす~ (*^^)v。
こんな猫をいつも見てたい
2016年11月14日 (月) | 編集 |
12年ぶりかな・・、寝室の蛍光灯を新しいのに交換したら
いくら撮ってもやっぱイイ~♪
くっきりはっきり
室内撮りに 明るさは命、だな  ← 私的には。

*****

なんの恥じらいもなく この日も絶好調に
道から丸見えの窓際で開くまるこりん。
艶姿パッカン娘~♪
同居人の「そこではさすがに開くなよ~ (^^;」の声も

余裕で蹴散らす この表情。
オモシロイね~♪

万人ウケするという 確固たる自信の表れか。
他人が見たら~笑われるね~♪

そして夜には じゃらしを運ぶ。
キジネコおまるの宅急便
やりたいよーに 今日ものん気にやりまくり~
な まるさんです (*^▽^*)。  どっぷり平和でイイカンジ~ ♪
お布団日干し中の猫
2016年11月15日 (火) | 編集 |
たぶんおしらを見てるんだと思うが
なに見てんだ?

そのおしらはいったい なにを見てるんだろう。
あれなんだ?
その後 視線の方向に出かけてったおしら。
ヒマになったか?まるは・・

一猫、基本姿勢にな・・おっぴろがってた ^m^。
ヒマになった

居間の出窓下に置いてたみかん箱だが
活用頻度が激落ちしてたので
外がよく見え、かつ昼過ぎまで陽が当たるとこに
配置転換してみたら

見事、入ってくれた。
とりあえず入ってみた。

これでごまかして お布団の日干し時間を稼ぐんだ <(`^´)>。
いいね、ひなた。

私のもくろみ、たぶん成功 (*^^)v。
お布団待ち。

*****

サンセベリアを育て続けて20年近く。
初めて 花芽が出ました。
11月10日
花言葉は 永久・不滅 だそうです。
4月に 地元が壊滅的被害を受けた地震に遭った身としては・・・
ものすごく、感慨深いです。
小春日和の猫ら・壱
2016年11月16日 (水) | 編集 |
食べちゃいたいです (*´ω`*)。
む~ん♪

*****

基本 カメラを構えると
駆け寄ってきてクルクル動き、撮りにくいおしらだが・・・

腹いっぱい&窓ガラス閉めたままだと
撮影に協力してくれる。
やっほ、カメラきた

気づいてグルグル、コネコネ
撮って撮ってアタイを撮って

オモシロく動いてくれる。
で~ろで~ろ
ただカメラマンの腕により
そのオモシロさは、画像にすると半減以下となる (-"-)  ザンネン

すると 助っ猫 登場。
オンモに出たいと待っている~♪
一猫より二猫の方がカメラマンの腕抜きにして
絵面的にたぶんオモシロくなるハズ (-ω-)/
小春日和の猫ら・弐
2016年11月17日 (木) | 編集 |
ヘン顔おにぎり猫、いっちょあがり~ ^m^
おにぎり猫
・・って おぬし、まだ顔洗っとらんな。目ヤニついとる・・・・(ーー;)

*****

窓を開け、まる 解放~♪
窓が開いた♪
と、途端におしらが ヤー と言う。

この5年間というもの
出てきたまるに意味もなくパンチ食らいまくった過去は
そうやすやすとは消えぬか・・・ (;^-^A

だけどいくらまるだって
いつまでもコドモではなく・・・
やっほ♪おしら~

この秋はやっぱり おしらに興味薄。
さてと。

相変わらずまるを見ると
イヤそうな顔を一瞬見せるおしらが けっこうツボでして・・、
だもんで まるを解き放つのが好きなワタシです (^▽^;)
小春日和の猫ら・参
2016年11月18日 (金) | 編集 |
されるがまま、ヘン顔を続けるイイ子ちゃん♪
にぎり猫、整いました

*****

まるの登場にイヤそな顔のまんまのおしらと
おしら<未確認ブツ
集中力がほとんどないまる ^m^  まるの興味はどこか彼方

だからと言って
まるがおしらを完全に意識してないわけでもないようで・・

おしらに向かって得意のダンスを披露する (^艸^*)。
踊るまるこりん
そしておしらは まるのハイテンションを

冷めた態度でかわす ( *^艸^)。
ピ~ヒャラピ~ヒャラ

イイ味だします
お腹がデカいよ~♪
二猫とも (*^^)v。
小春日和の猫ら・四
2016年11月19日 (土) | 編集 |
実はオシラハウス、初号機を大きめの箱にinし、
若干防寒性を高めた零号機になっております。

ハイテンションまるダンスをシカトしたおしらも
さすがにオシラハウスに珍入・・もとい、侵入されるとなると
心穏やかではないらしい。
まるちゃん入りま~す・1

まるの一挙手一投足から
まるちゃん入りま~す・2

目が離せない。
まるちゃん入りま~す・3

最悪の事態の回避を願いつつ、なんとか耐えてた心身は
まるがオシラハウスに完全に入ったのを目にした途端
まるちゃん入りま~す・4

折れたらしい ^m^。
まるちゃん入りました

あとは オシラハウスの無事を
気になるおしら・1

祈るのみか?
気になるおしら・2

まるが着席した瞬間さらに崩壊したおしらが
気分上々まるとガックシおしら
笑えマシタ (^o^)。

私にとってはほんとナイスキャラです、この二猫 ♪
小春日和の猫ら・伍
2016年11月20日 (日) | 編集 |
オシラハウスを占拠され、絶望感で固まるおしら。
現実に失望中
ダイジョーブ、そのうち飽きるから、おまる ^m^。

そのまるさんは ちょいとワルな顔を一瞬浮かべ
悪だくみ成功中

寝たフリかまし出した。
寝たフリ開始
どうやらオシラハウス零号機、居心地イイようです。

その頃、気持ちを立て直したおしらは
陽の光に輝きながら
輝くおしら・1

一反木綿を彷彿させる見た目で
輝くおしら・2

私が育てた猫草が無駄にならぬよう 協力してくれてた。
輝くおしら・3

イイ子だ ( *´艸`)。
猫草屋です

一方こっち、
実はオシラハウス ちょっと手を加えたい。
オシラハウス占拠中

まるが出てくれたらできるんですけどね (^_-)-☆
小春日和2016
とりあえず あとにします、
彼女たちののんびり時間を大事にするために。

小春日和の猫ら ~完~