やるときはやるんだ猫
2016年10月16日 (日) | 編集 |
後に“本震”と言われるようになった二回目の震度7から
今日でちょうど半年。

寝る子は育つ

二回目の震度7は
・母とまると三人(正しくは二人と一猫)で車中泊してて遭った
・まるが突然覚醒、車外を慌てた様子で見始めた直後に起きた
とかいうのは、以前書きましたが・・

今更ながら もうひとつ気づいたことがあるんです。それは・・

まるが突然覚醒し、慌てて見てた方角。

その方角とはなんと・・・

地表に断層がいくつも現れた方角 だったんです。

育ちまくって無事5kg超え

我が家は ずれ動いたと言われる断層から
キョリにして500mほどしか離れてないらしく 近いといや近いけど、
それらが動きだそうとする
まさにその直前の瞬間のなんらかの気配を察知し
なんかあっちから来る!なんかあっちから来る!!
って、まる 見てたんですねー。

いつ起きてんのか?って言いたくなるくらい

いっつも寝てばっかで てれ~っとして日々過ごしてるのに、
あの瞬間はなにかが起きるってことだけでなく
起き出す方角さえもわかってた って、
あのときの様子を思い返して 最近気づき
まる、スゲーや!!! p(≧▽≦)q と。

家族一同、まるちゃんあっぱれ v(*^^*)v ですよ。

ホントにいつもよく寝てる

まぁぜいたく言うと、できたらば三日前くらいに察知して
なんか来るよ、例えば地震とか
って日本語で言ってくれると そーにゃ助かるんだけど  ※ そーにゃ=とても

猫は省エネだよな。

それは願いすぎか (^▽^;)  でも薄~く期待しとこ