FC2ブログ
モデル魂全開?時の猫
2016年10月21日 (金) | 編集 |
夜中のため?
今宵もあらかじめじゃらしを運び下りておく。(一本目)
持ってきた~♪

*****

小さい頃は 無鉄砲に動きまわってたようなまるが
今は 目的に応じてちゃんとドアを選ぶ。  ↓ 洗面所に用があるらしい
開けてクダサイ
この年になりゃ当たり前だろうけど
なんせ“初めの一歩”から知ってるせいで ことあるごとに
「まる、大人になったな~」って感慨に浸ってしまう (;^-^A

洗面所に用があるってことは
淹れたてのお水が欲しいってことのはずだけど
え~とな~・・・
・・・なかなか飲まない (-"-)。

要らんの? と聞くとカメラ目線一つ
今から飲むよ

次の瞬間 ペクぺクペクぺク
おいしそーに飲みだした。
淹れたてのお水はうまかな~
それはそれは なーがく、たくさん。

その行動の一つ一つにまるが設けた“間”。
カメラ持ってた私のため??^m^
もよおし中のお猫様
2016年10月22日 (土) | 編集 |
お水飲んで洗面所から出てきて ここに座り込み
動かなくなった。
お水でお腹いっぱい

全然動こうとしないので 横だの縦だの
・・・ではなくて

近写だの、とにかく好きなだけ撮り放題 (^^)v。
水飲んだら もよおしてきましたよ。
ただ 階段脇にこの恰好で居座り続ける姿に違和感が生じ・・

もしや便所? ついて来て欲しいとか?
と感じ、ためしに二階に上がって見せたらば・・・

私が二階にたどり着いてるのを確認するや否や
きゃー、おかかに先越されたー

アタシもアタシもアタシもー!!!

一気にここまで駆け上がってきた。  やっぱこりゃトイレだな ( ̄ー ̄)
わ、カメラ。
一瞬カメラの存在に?不愉快そうな顔したけど

さほど その容量に余裕はなかったらしく・・・
だけど今のアタシ、トイレに呼ばれてるー!!!
  ↓
  ↓
ト・イ・レ ターイム!  ※ 撮影は遠慮しました (^▽^) 女のコだからね。

のち、こんなふうでありマシタ ^m^。
すっきりぽん。

トイレについて来て って
小っちゃいコみたいでカワイイっす♪  かつ、採尿の必要あるときは便利 (*^^)v
この猫は芸術家肌なんだ
2016年10月23日 (日) | 編集 |
日干し中の布団の 返してくれろ 攻撃、すでに始まってマス。
お布団ゲッツ
あと2時間は干せるのに・・・・・ (ノД`)・゜・。

*****

ミャーのトイレ後のブツの処理は簡単だった。

ないと困るのよね~これからの季節

きれいな形の砂山がこんもりと作られ
その脇を掘ると 必ずブツがあったから。

太陽のかおり・・・・

一方まるだが・・・
彼女の作った砂山は あてにすると痛い目に遭う。

そう・・・砂山の下にブツがあるとは限らないから。

もう起きられない

これまで何度だまされ?スコップがブツに突き刺さったことか・・・。

夢の真っただ中

その度 やられた と以前は悔しかったが  裂かれたブツはにおうもんで (^^;
まるが一猫娘になってからは
そんな悔しささえも楽しみと化し
まるちゃん、今日の隠し方はまったくもってナゾだったよ
とか言って、まるとの会話の大事な一タネ。

行方不明なう

しかも!あの砂山の作り方は
まるが芸術家肌ゆえ ( ̄▽ ̄) とさえ思ってる今日この頃。

登場

猫はヒトにスバラシイ解釈方法を教えてくれたりもします <(`▽´)>
猫の盾
2016年10月24日 (月) | 編集 |
どこかに貼ろうと買って、早2年。
まるはほとんど落っこちないけどね~

*****

ある夜、冷やっこかったので籐ラグを撤去。
翌日の拭きあげまで一晩丸めておくことにしたら
まるが見に来た。
10月12日

反対側にまわった私に興味Max。
とんねる?
くぐってくるか!と思ったら・・

まわって
いや~長いっスねー

きた (ーー;)。
どれどれ こっちから見せて
トンネルが安全なシロモノか じっくり観察
ヒトを押しのけるように面前に割り込んで
↑ いつでも私のうしろに逃げれるように と思う

まるさん、だいたいこうで
興味はあってもちょっと怖いと
私を盾に使って観察します。
ミャーにちょっかい出すときなんか そりゃもう露骨にデシタ。

えぇ私、頼りがいのある同居人みたいです (-。-)y-゜゜゜  そーゆーときは。
猫流歓迎会
2016年10月25日 (火) | 編集 |
夏前に籐ラグを敷くときは見かけないまるが
ホットカーペット敷くときは毎年と言ってよいほど現場に いる。

張り切りすぎて?フライング。
カーペットの下敷き&猫設置

ジャマなのに 居座ってくれる。
ジャマ・・・(-

一旦まるを撤去し、ホットカーペット敷いた途端・・

乗る。
キャー!!!!

喜びのツメトギ。
ホカペよホカペ!

我が青春のホットカーペット!!!

ツメトギは ときに“歓迎の舞”の意味があるらしい。
待ってたわよ~この日を。

儀式終了。
もうここから動かんから。
まるが乗ってるせいできれいに伸ばせず
カーペット、波打ってるよ・・・ (ノД`)・゜・。

そんなヒト都合には興味なく
自分の不都合だけを 顔で語る ↓。
ぬくくはないのね~

とりあえず 無事、冬を迎えれそうです。
ホカペLoveな猫
2016年10月26日 (水) | 編集 |
朝晩すごしやすくなってからはお布団上で寝たまんま
午前中 一階に下りてくることなかったまるが・・

ホットカーペット敷いた翌朝は下りてきてて、
これから掃除する身にとっては
ちょいとジャマになる場所に陣取っている。
あ~、陽射しよ陽射し
その行動そしてその場所、

薄い雲がとれたらば
まるちゃんを照らしたもぉ~

燦燦と陽が差し込むこと 知っての上らしい。
ベストポジションだわね~
・・・賢い (`´)。

*****

夏日かと思えば肌寒かったりして、夏の花々
枯れ葉色・・・
ぐだぐだデス (ーー;)。  って、もう10月も終わるんだな。早っ・・・・
猫を言い訳に使う
2016年10月27日 (木) | 編集 |
昼間 布団でかまくら作ってた日の夜
布団かまくら

下りてきたまるに ものすごく目で訴えられ
10月14日

ホットカーペットのスイッチを初Onしました。
スイッチOnしてもらえました♪

足首が人並み以上に(← 恐らく)冷える私は
まるにかぶせて ラクに温い暮らしを手に入れる ^m^。

ふゆじまるさん
もうここから動きたくない
どんどん寒いって言っちゃってください (*^^*)。
今更発見の猫の“好き”
2016年10月28日 (金) | 編集 |
前の晩 寝ようとしたところ
布団の上に掛けた毛布を見て、まるの顔がニコニコッと変わった。
そしてドカドカドカと毛布の上を歩き 定位置で腰を下ろし、
私が知る限り、一晩中毛布の上から降りなかった。

しかも、朝が来てもそこから動きませ~ん (^▽^;)。
アタシはここにいるから どーぞおかまいなく。

まるがこの毛布好きらしいこと初めて気づいた。  遅すぎてゴメン (>_<)
この感触がい~の~
ミャーが水色のケットを好きなのは知ってたが
まるにもそーゆーとこ あったんだ~♪  ← 新たな発見、嬉しい

好きなだけ使っていいよ、私の毛布 \(//∇//)\
毛布と一体化~♪
ただね、寝起きのまんまお布団整えられないのはイタイから
できたら一旦 降りてくれたらありがたいんだけど~、・・・・
まるちゃんシアワセそうだから そっとしとく~ ( *´艸`)

と、ホトケゴコロ(?)になったあと見にきたら・・

は?じゃらし?? Σ(ω |||)
まるちゃんは無実です
お、降りてんじゃん一回・・・・orz。

降りたんなら お布団整えさせて欲しいんだけど
この顔に 私の願いを聞く耳はなさそ (ーー;)。
キモチよかとよ~♪
加えてずっとここにいました偽装疑惑アリ ↑。

毛布奪われまいと 彼女も心中必死なんかも ^m^
猫とおそろ気分で
2016年10月29日 (土) | 編集 |
猫草に興味は持ったけど、明らかにガッカリしてた。  なぜゆえ?
整列
記念撮影するために育ててんじゃないんだぞー <(`^´)>

*****

猫絵のスリッパだけは履くまい と心に決めてたが  ← 特に理由はナシ
買っちまった (-"-;A。
さんきゅっぱ
なぜ買ったかというと・・

おっちゃんに「アポロみたいですね」と言われた首輪と
はちにぃさん

配色が似てたから。  厳密に言うと違うがお揃い気分♪
私のスリッパより まるの首輪の方が高価って(^▽^;)
ただそれだけ。
寒くなったんで つま先あるスリッパ早く欲しかったし・・・。

で、ずーーーっと撮影非協力
スリッパと撮影なんてどーでもいい のまるさん。
無理矢理コッチ向いてもらったら

こんな顔 ↓ でした。
複雑。(←私が)
眠かったみたい (^▽^;)。
猫のまると丸ちゃんと。
2016年10月30日 (日) | 編集 |
なにやってっかーと・・・
10月25日

写真を撮る練習。
CM

この瞬間のためだけに!!
日本シリーズ第3戦

Wまるちゃん (*^^)v。
3番センター丸

応援してました、広島カープ。
3番て?センターて?
日本一期待してたのに (ノД`)・゜・。

ま、これは
テレビからも まる、まる、と・・・・

日本シリーズ第3戦の だけど (^^;。
なんなん?
顔が大きな丸ちゃんと  ← ご自分で言ってらした
顔が小さなまるちゃんの 夢の?共演、成功♪

丸ちゃんのペット用ユニフォームあったら
私絶対買うんだけどな・・・・。

余談ですが 小学生時代広島カープファン。
『赤い疾風 背番号2』買って、
乙女心ドキドキさせながら読みました。  遠い記憶・・・