この猫の真夏の食事の仕方
2016年08月17日 (水) | 編集 |
猛暑日が続くようになってからのまるは
一日のゴハンの量の3/4を夜0時すぎから朝方にかけて食べ、
そして日中はほぼ食べず、
ゴロゴロ寝倒して過ごす。
オヤスミ中でございます

ときどき 元気度が気になり
寝てるまるの目の前に ゴハンを一粒、漂わせてみる。
天から降りてくるカリカリ一粒

今のとこ、毎回きちんと“突如覚醒”して
食いもん??

食べるから
みっけたー

ダイジョーブ、どっこもワルくない (*^^)v。
食ったー♪

・・と、急にヤル気満々、
で、次は?
顔が、運んでもらえばいつでも食べるよ と言っている・・・ (ーー;)。

誰がこんな猫にしたんだ?

*****

残りのゴハン1/4については、日暮れ後から夜0時までの間に
ちびちび食べ 完食するので
過食気味でも少食気味でもないです。
ピッタリ帳尻合わせるとこに感心してる今日この頃。