猫もきっと思ってる
2016年05月12日 (木) | 編集 |
窓枠に乗って外を見るまるを撮ろうとカーテンをめくったら
横の仏壇の線香立てを落としてしまった。  ← 私が
なので・・・
窓枠に乗った
“外を見るまる”じゃなく
後片づけをする“iko母を見るまる”が撮れてしまった (^^;。

そうそう、そーゆう姿 ↓ が撮りたかったんだ (*^^)v
おお、見やすい

・・って、やっぱ片づけ作業の方が気になる?? (ーー;)。
景色がビミョーに違う
まるの背後の家は 立ってはいるけど大規模損壊。
上から2枚目の画像に写ってるお家も大規模損壊。
お二軒とも とっくに無人・・・。
そして ちょっと歩いて出ると 完全に倒壊したお宅が
目に飛び込んでくる世界。


一発目の震度7後
夜が明けて、飛びまわり出した鳥たちが羨ましかった。
なんだかな・・
5年前、リアルタイムで映像見てたときも
津波の上を飛び交ってる鳥たちを 羨ましく思った。

まるぅ・・・・
空は今日も青いのに。
ここからこうして外を眺められるなんて
本当にありがたいことだね・・・・・。