開く猫・弐
2015年11月11日 (水) | 編集 |
まるちゃんのお手手にタッチ ♪
お手手~♪

肉球のあいだに指、めりこませてもイヤがらない。
つ~ないで~♪
どっちかってーと、喜んでるように 私には見える。
そしてしばらくすると・・

開いた (^-^;
ま~る~こ~は ひ~ら~く♪
ここにもあったか、お開きスイッチ。

そしてこの顔は
アタシ かわいかど?
私と遊べて嬉しい顔 (^v^)   きっとそう、絶対そう。
猫的“ゆうこう”活用
2015年11月12日 (木) | 編集 |
母がスツールを落っことし、少々傷んだので
新しいにゃんボール箱を購入。   しかも 懲りずにまた同じ“みかん”ver.を (^^;
ツメトギ~、ツメトギ~、ツメをとぐんだ、ツメトギ~♪
見た目は同じだが、モノはまったくの異品。

気づいたか?
なんかヘンな気がする。

気づいて・・るな。
アタシの香りがしない。

「古いのは有効友好活用に回したから 新しいのを使いなよ」
と言ったところ・・
アタシの箱はどこ?

すんごい考え中な顔 されました。
まさか・・・

そして朝・・、
見てごらんよ、すっごい友好活用じゃん (^^)v。
おしら 入ってマス。


家に入ってくるたび おしらがこの箱に入りたがってたので
おしらにあげました。

“捨てるに惜しいモノ”を
おしらが“捨てていいモノ”になるまで使ってくれるんデス (*^^)v
“猫がいる”ということ
2015年11月13日 (金) | 編集 |
暮らしの中に猫がいるということは
“その猫がやってることによって 自然と話題にできることが生まれる”
ということであって・・・

たとえば、いつも見慣れてるおっぴろげ寝と思いきや
ま~るは ホカペで おっぴろげ~♪

開いた足をテーブルの脚で固定してる、とわかり
今日は 開いた足の固定付き。
その大儀さ漂う格好に、家族みんなで大笑いできる。

なんてありがたく、シアワセなことだろう・・・ ( *´艸`)。


幼い頃からずっと変わらず、
私が飲み食い中のオヤツ類にすっごく興味を持つ まる。

そしてこの日も。
おかかぁ、それ なに?
立ち飲みしてる私の口元を 足元からガン見 (^^;。

「あ、コレ?飲んでみる?」
ミルク?リンゴ?なんじゃこりゃ。
ストロー使って飲めるわけではないけど
まるで人と会話するように 言葉にして差し出す。

そんなやりとりが 毎日楽しい (^-^)。
あちこちでしゃがむ猫
2015年11月14日 (土) | 編集 |
猫草がイイカンジに育ってたので まるに見せた。
見よ!このキレイな緑!!
先におしらの食害に遭わぬよう、守りつつ育てた自信作。
しかし・・

いらん と言われマシタ (ノД`)・゜・。
まるちゃん いらな~い

うまそーなのに・・・。   かたくなに猫草、無視 ↓
今は 気分じゃないの。
ちょいと不満げ漂うこの表情・・・なんだっけ・・・?

外では日陰にいたのに、イエナカ入って 急に日なたで背中干し。
背中干し
なにかを語ってるような背中・・・なんだっけ・・・??

その後移動し箱の中。
大箱入り娘猫
なんか訴えてるような顔してる・・・なんだっけ・・・???

まるが あちこで丸くしゃがみ、顔で背中でなにかを訴えてる。

そして、しばらくして気づいた。

布団・・・。

この日のまるは 昼早々、“干された布団の取り返し作戦”敢行。
・・・はえーよ (ーー;)。
猫受難
2015年11月15日 (日) | 編集 |
まるおさがりの にゃんボール箱で寝てるおしらを
家の中から窓ガラス越しに撮ってたら
あぁ・・麗しき太陽光・・我を温めよ・・・。

まる登場。
まるですが なにか?
おしらがいるから 外に出たくてたまらんらしい

・・ので、まるとともに外へ出ました。

と、途端に おしら受難。
ま:なに朝から寝てんのよー!  お:なにすんのよー!
パンチをしまくるのが大好きなまるにバコバコ叩かれ この ↑ 表情 ^m^。

さらに、
遊びたさMaxのまるに ヤル気満々で目の前に居座られるという
受難の上塗り。
早く出ておいでよ、遊んであげるから。
さぁておしら、いつまで耐えられるかな~ (^▽^;)
続・猫受難
2015年11月16日 (月) | 編集 |
まるに 目の前に陣取られ、落ち着きをなくしたおしら。
とりあえず まるに文句を言ってみる。
いやだわぁこのコ。なんか怒ってるわよ。
まる、気にしない。
そしておしらの受難は続く。

そう・・
ピーヒャラ ピーヒャラ♪

まるのダンスを・・
踊るまるちゃん♪

否応なしに・・
ピーヒャラ ピーヒャラ♪♪

見せられるという 受難 (^-^;。
おーしらが見てるよ~♪

挙句はまるに感想を求められる、気の毒おしら。
ヨカッタど?アタシのダンス。

見てて面白すぎる二猫のやりとり (^^)v
飽きっぽい猫と受難猫
2015年11月17日 (火) | 編集 |
若干おしらの出待ちに退屈してきたまると、
まるに緊張?させられっぱなしのおしら。
「おしらを確保せよ」とな?

ホントまるって、相変わらず飽きっぽい ^m^。
おしらがね、出てこないんですよ、アタシ待ってるのに。

そんなまるの性格を知らないのか、緊迫の表情を崩さないおしら。
ずっと 隙をうかがってて・・
おしら チャンス到来?

ようやく おしら、まるの呪縛から脱出成功。
お返しのおしらダンス

その後 椅子まで逃亡したおしら。
二猫の“正しい位置”・・とも言う
よくある我が家の光景に戻った。

まるに必要なのは 私と同じで持続力?
ず~っと待ってたのに、おしらのバカ

でも おしらのこの顔見ると
まるに付き合わされた感、たっぷり。
ず~っと逃げられなかったんだから、ねーさんのバカ

飽きっぽいまるが おしらに集中してる短い時間も
おしら本猫には結構長い時間だったみたい (^-^;
猫、入れ替わる
2015年11月18日 (水) | 編集 |
おしら、憧れの(?)イエナカへ。
おしら、入りまーす

実はイエナカがとっても似合うおしら。
はぁ~、落ち着くわぁ~

無遠慮そうに見えて、
家の主猫 まるのことを気にする繊細さは持ち合わせてる。
ねーさんは・・・・
ねーさん・・・

気づいてないね、ダイジョーブ♪
見てないうちに 香づけ~。
まるの様子を見ながら香りづけ ↑ ^m^。

ダイジョーブ。
家猫、外猫 逆転

全部気づいてるから。
それなりに平和

まるに気づかれてないと思った(?)おしら、
イエナカで 優雅にくつろぎ開始。
アタイって、イエナカ似合うど?
ゆっくりできるといいけどね~ ^m^。   明日につづく
猫、再会へ。
2015年11月19日 (木) | 編集 |
おしら、イエナカでくつろぎ中。
お家の中ってイイわぁ。
我が家の濃い色合いの床には 白猫おしらが良く映える。

我が家の濃い色合いの床では保護色になるまるは
なーんかアタシ、暇よね~
テラスのコンクリート色に 地味ながら意外と映える ^m^。

まるがヒマそうなので
プランターに自生してたわずかな葉っぱを採ってあげたら
葉っぱ、配達されマシタ。

ソッコー食べきった。
んまい。けど もぉ無くなってる。
まだ欲しそうだったけど、もうないので
育てた猫草を持ってきてあげたら・・

喜んでもらえなかった (ーー;)。
コレはいらない。

そしてなにかを思案し・・
アタシ、なんか忘れてない?

イエナカへ一直線。
ま:「あ!」   お:「あ゛!」
感動の再会。
おしらのイヤそうな顔が笑えマス ^m^。   さらに明日へつづく
再び 猫受難
2015年11月20日 (金) | 編集 |
おしらにとってサイアクの状況。
まるに 唯一の出口をふさがれる。
おしらがいるからココ座ろ。
おしらの声はきっと そこは空けてて欲しかった・・・・ だと思う (^^;。

しかも熱烈なまるの視線付き ^m^。   おしら、たまらんだろーな
おしらっ♡

気の毒に、おしらの緊張の時間は続く。
おしらって白いよね~
 ↓
こっちおいでよ。あったかいよ。
 ↓
色んなもの、たくさん見れるし♪
 ↓
それとも、トナリ 空いてますか?
 ↓
つれない おしら。

疲労感ただようおしらに対し・・
(コッチ来るなー、コッチ来るなー)

まるこりん、
おしら、なんで動かんとかなー? ってノーテンキな顔。
なんなんでしょうねぇ。
自分が原因とはつゆ知らず ^m^。