猫=睡眠薬
2015年09月11日 (金) | 編集 |
子供の頃 『名犬ジョリィ』観てて
当時家にいた柴犬の幸(外飼い)と“一緒に眠る”というのが憧れだった。

でへっ♪

ある日の昼過ぎ、
念願叶って 居間に上がって寝そべってた幸の横で眠ることに成功した。

そのときの昼寝の夢の中はバラ色に輝いてた。

二秒で眠れるアタシ

でも・・目が覚めたら私は一人。

幸は私を置いて 母親と散歩に行ってしまってた っていう
子供心にもザンネンな記憶。   お犬さんは活動的ですからね (-。-)y-゜゜゜

でもね~、今眠くない。


時は流れ 猫と暮らすようになった私。

イエナカで そのほとんどを寝て過ごしてる猫との日々は、
眠る気なんかなくても ちょっと隣にいるだけで
いつのまにか眠りの世界に引きずり込まれてるのが常。

ヘタすると一日中 “名猫まる”と一緒に寝れて、
子供の頃の憧れを 有り余るくらい堪能できてマス。   今さらセバスチャン (^^;

「ムダに寝るんじゃないよ。すべきこと山ほどあるんだぞ」
と自分に言い聞かせても

って うっそピョ~ン。(←すぐ眠ろうとする)
この姿 ↑ に、“眠るもんか”という意志は すぐ溶ける・・・・(ーー;)。
スカす猫
2015年09月12日 (土) | 編集 |
2階から(相変わらず)悲鳴のようなミャウ~ミャウ~が聞こえてきたので 
じゃらしくわえて鳴いてんだろーな とは思ったけど、
あまりにも必死げ&大音量なので 一応見に行った。

見にきてあげたのに スカしてる・・・・(ーー゛)。
だいぶ過ごしやすくなったよね~。
ん?じゃらしナシ?? と思ったら

そんなことはない、もちろん持参中 ↓ ^m^。
9月よね~。
「なん?どぎゃんした?なんか用ね?」と聞いてみたら

なんで? みたいな澄まし顔されマシタ orz。
ところで、上からアタシを見て なんかわかったとね?
気を取り直して
「用はないんだね?一人でダイジョーブね?」と声かけたら

そっちこそ みたいな顔、されマシタ (-"-)。
今アタシ 特に用はないから。

部屋出るとき再び見た彼女は やはりスカしてまして・・・
ほんと、空気が 秋 よね~。
そうね・・私の方がまるに用があったかも、私の方が一人じゃダメかもね
な気分になっちゃいマシタ (*''ω''*)。

スカしてないで 甘えてくれ~っ (/・ω・)/
猫流ハンムラビ法典
2015年09月13日 (日) | 編集 |
またたび欲しい という訴えを無視してみた。
またたびちょーだいビーム 発射中

15分ほど粘り ようやくあきらめたまる。
ikoがケチ子さんだから

またたび もらえなかったよ。

「じゃあまるちゃん、遊ぼーか ♪」 と声かける私。
じゃぁ しばらくして催促しなおそう。

声かける ワタシ (*^^*)。
でもね・・ヒマだよねー。

声・・かける・・・・
うんヒマ。

ワ、タ、シ・・・・(ーー゛)。
またたびもらえなかったからヒマ。

「おーい」
うんとヒマ。

「まるさーん・・・・・」
かーちゃん(iko)のケチ。

無視には無視を、ってか?
うーん・・・・ やられマシタ (^▽^;)。
猫からのプレッシャー
2015年09月14日 (月) | 編集 |
(昨日の記事のつづき)

またたびもらえなかったことの気分転換は ツメトギ。
気持ち切り替えにはツメトギ~♪

「ツメトギ上手上手~」とホメてみるが
ツメトギ~♪♪

当猫、かたくなに知らんぷりを続ける (-"-)。
終わり。

ツメに気になる事態が起きたらしい ↓。
あれ?ツメの調子がイマイチ。

「どーかしたかい?」との問いかけに 一瞬反応を示すも・・
またたびくれない人が声かけてきた。

フン! とばかりに気になるツメを自己処理。
またたびくれない人には教えない。
「どれ、見てやろーか?」と言ってみたら

またたびくれなかったヒトには用はありませ~ん 的に歩き始め
ヒトの真ん前を する~っと通過。
さぁて、またたびもらえるまで 次はなにしとこ。

で、またたびの現場付近に腰をおろす わざとらしさ (--)。
ここら辺がまたたび処。

またたびもらえなかった報復(?)を継続しつつ
まだまたたびを諦めてないことを なにげにアピール。

目の前のまるに知らんぷりされることが一番カナシイ私。
まるはうまいこと 私の弱点を突いてくる (ーー;)。
猫にまたたびは絶対品
2015年09月15日 (火) | 編集 |
(一昨日、昨日の記事のつづき)

またたびもらえなかった報復(?)か、
またたび現場に戻ったものの まだ私と目を合わせない (-"-)。
またたびはどこ行ったのかしらね~。

私の周辺をやたら歩きまわるが 私に近寄ろうとはしない "(-""-)"。
私のまたたびちゃん、どーこー?
す、すさまじい執念?・・・・(ーー;)。

挙句には 私の前を遠巻きに再び素通りし、
私と同じ目の高さになるためかのごとく
こっちにないなら やっぱあっち?

テーブルの上に乗ってきた。
さぁて、またたびはどこでしょーねー。
・・だけどその場所は私と反対側のえらい端っこ&目、合わせぬまま (ーー;)。

そこまで私を避けますか~? (ノД`)・゜・。

またたびの恨み(?)はなかなか深いようで・・・
もう二度と またたびの要求は無視しまい と心に誓ったikoデシタ。


(注)3日にわたって “またたび事件(←なんだそれ)”について書きましたが
   実際はほんの3分ほどのハナシです。
   まる、恨みを引きずったりしませんから~。   誤解があるとイケナイので念のため
仮面ネコダー
2015年09月16日 (水) | 編集 |
今日もその寝姿で 我家の平和を守っている ^m^。
グースカピー

・・と、まるちゃん へん~しん(変身)
変身中

家族みんなを喜ばす 最上級のヒロインの姿になりマシタ (^-^;。
変身完了

おなじみのこんなふうデス ↓ 。   正面画像
完成品

そしていつも通り 目は決して開けない。
無言
「まるさ~ん、おかか(iko)下(一階)に行くよー」の声に

変身したままショッカーの襲来を待つ。   ・・・ワケない (^^ゞ
常に心身を解放。

うん、今日も本当に平和だ。
猫によってバラされる事実
2015年09月17日 (木) | 編集 |
こんな日もあった夏の日。
8月22日のアタシ

床上の冷んやり感も懐かしい記憶か・・・・
エアコン風で冷えた床が心地良かった夏の日。
今年は秋の訪れが早い!絶対早い気がする。


話変わって ある晩のこと。
まるが見当たらなかったので “2階にいるんだ”と思ってた。
それが“実はココにいた!”と知ったのは 何度もココらへんを通った後。
周りの景色に同化
なんでそんな 色んなモノのあいだに (。´・ω・)?

柄やら大きさやら、周りのモノに同化し過ぎて
そこにいるとはまったく気づきませんデシタ (^^;)。   ↓ モノの一つのような有り様
まる流の擬態?

いつもはソファーの左っ側にいるんですがね。   ← だから場所が空けてある
なぜそっち?

記事書きながら ふと気づくと・・
まるのおかげでソファーの上が荷物置き化してるの
バレちゃいましたね (^▽^;)。   以後気をつけマス
猫と掛布団の蜜月季節到来
2015年09月18日 (金) | 編集 |
この秋“初”の、たたんだ肌掛布団にひっついて眠るまる。
お布団Love・・・。

ほんともう そーゆう季節なのね~。
温かいところが好き・・・。


その翌日 たたんだ肌掛布団の頂上で眠るまるがいた。
高いお布団好き・・・。

え~っとこれは “そーゆう季節”で片づけれることなのか・・ (。´・ω・)?
暑めなのか肌寒めなのか 見ててわからん (-"-)。
柔らかくて好き・・・。
それにしても絶妙なバランス ↑ 。
尻側の方が重い ってよくわかるナナメっぷり ^m^。

場所も狭そうなのに わざわざたたんだ肌掛布団上で、
こんな一所懸命寝てるなんて
多少体重でへこんだって好き・・・。
やっぱ“そーゆう季節”、なんですよね~ (^-^)
理解できない猫の寝方
2015年09月19日 (土) | 編集 |
まるを見にきたら こんな ↓ だった。
溶け落ちたまる
ハンバーグの上で溶けたチーズみたいになってる ^m^。

寝心地ワルかろ?と思うのだけど
寝心地 そんな悪くないよ

本猫 手を優雅にエックス組みしてたりして、まんざらでもないみたい。
眠いとこ起こされる方がメーワクだわよ。

ただ、すんごいカオして我に返ったようだから
やだもぉ、メイク前の素顔 撮らないでぇ。

やっぱ寝方変えるんだーと思ったけど
撮影 あとにしてもらえます?
私が立ち去るとわかった瞬間、

もとの“寝心地ワルそな寝方”に戻りマシタ ( ̄д ̄)。
アタシ も一度溶ける必要ありますんで。

つまり・・気に入ってる ってことだな (-ω-)/
そのとき猫は
2015年09月20日 (日) | 編集 |
数年前にカバーはとっくにはげ落ち、今ではサビだらけな物干しざお。
カバーはとっくにはげ、赤さびだらけの状態。
買い直そうと思ったけど
不要になった物干しざおの廃棄料が惜しいので補修を決意。

150番のサンドペーパーで磨くと~、サビ 取れマシタ (^^)v。
さびって落とそうと思ったら 落ちるんですねー。

これに100均で買ってきたカバーをかぶせ・・
『鋼管物干しざお用カバー』ってのをつけた状態。

ドライヤーをかけるとみるみる物干しざおらしくなり・・
お湯かけてもいいそうです。

補修完了!
と同時にようやくタワーから下りてきたまる。   ← ずっとタワー上から見てた
両端にキャップをはめて完了。

「108円で物干しざお、キレイになったよー」と自慢する私をよそに
まるの顔は妙に冷たい。
あ~ジャマジャマ。この青いの なんかジャマ~。
たぶん、
サビ落とすシャカシャカ音とドライヤーの音がメーワクだったんだろ~な (^-^;。


今回 さお4本を補修。
購入費+廃棄料で約4,500円かかるところを、
カバー+サンドペーパー代で約600円。
安上りデシタ (^^)v   耐久性に一抹の不安もあるけれど~