黒猫でなくて鹿だったら
2015年05月31日 (日) | 編集 |
目の前を左から右に横切ったシマヘビを見た翌日
野暮用で田舎に行ったんですが、その帰り道のこと・・・・

昼寝はこのベッドですることにしよう。

今度こそでっかい黒猫!・・ではなく、野生のシカに   ← ヘビの次はシカですよ (-ω-)/
車で走ってる真ん前を
(今回は)右から左に横切られマシタ Σ(゚Д゚)!!   そりゃもぉ たまげたのなんのって!

寝始めはね、少しなじみが悪いの、いつもね。

増えてる って話は聞いてたけど
野生のシカ、初めて見ました~ (^^)v   なのでやっぱ嬉しい♪

でもね、しばらくするとお布団がフィットしてくるんだ。

カラダ細くてキュッとしてて、足は長いし、顔 小っさ~。
なんてことないただの山の斜面なのに
シカが立ってるだけで その一角が輝いてるかのような錯覚さえする始末。

いや~・・ シカ、かわいかったです (゜゜)~

もうこれは他の誰のものでもない、私のお布団。

その後、野生のシカに遭遇した興奮&感動そのままに
帰宅して見た 我が愛するまるこりんは・・

果てしなくまるかった 。   しかも恐ろしいかな、一応 肉食獣 ^m^

よく眠れそう・・・・

ポヨンとして、足短くて
うん、やっぱシカよりカワイイっす (*^^*)   シカ、ゴメン


思い返せばこの日、行きがけに 農家の庭先にいるウマ、見ました。で、帰りに シカ。
ウマ、シカ、うま、しか、馬、鹿、馬鹿・・・・・・・・・ なんか気になる (ーー;)