FC2ブログ
冷静猫と情熱猫のあいだ
2014年11月29日 (土) | 編集 |
二猫して何見てんだ?   こうして見るとオセロのような組み合わせの二猫 ^m^
おしらが来た(二猫で何見てんだ?)

この二猫の考えてることは 当然ながら、違う。
二猫の考えてることは違う

美味しいモノが欲しい外猫と、外を見たい家猫・・・ンなとこだと思いマス。
当然だけど 二猫の考えてることは全く違う

だから 二猫を自然にカメラ目線にそろえることは難しい・・・。
おしらがこっち見れば、まるがあっち見る

まるがこっち見れば、おしらがそっち見る

これが ↓ 精一杯の 二猫こっち向いた 一枚。  これでもビミョーに目線が違う (ーー;)
視線そろったような、ビミョーにずれてるような・・・
食い物・・・。    おしらジャマなんだけど・・・。

でも、この“それぞれ勝手にしてる空気感”が
撮ってる私にはオモシロかったりもする・・・。

で、うちのまるこさん
すでにこの状況に飽きちゃってまして・・・  まるの辞書に『執着』という語はない、と思う
まる、すでにこの状況に飽きている・・・

案の定、次の瞬間逃亡。
一猫残されたおしらさんです。
で、おしらだけ残される。
あのぉ・・いい加減、美味しいものいただけません?

おしらは自分の願望を達成するまで
逃げも隠れもなさいません。   熱く熱く、自分の想いを示し続ける・・・