お盆の夜に
2014年08月16日 (土) | 編集 |
いつもと変わらぬ毎日で過ぎてしまうだろうと思ってたお盆。
アタシに暦なんて関係ないの
相変わらずさがステキ(-.-)

14日はミャーの月命日。
お盆ともかさなり ミャーへの思いはひとしお、なんですが
でもこの(↓)ヒト猫のおかげでフツーに楽しく淡々と過ぎるであろうと・・・。
好きなように日々過ごすだけ~
日々の癒しはアタシに任せなさい🐾


そんなお盆15日の午前3時。
まるが あんまり寄らない一角でソワソワしてました。

その一角(↓)とは、ミャーのブラッシング&夏場のお昼寝処。
気になることが・・・
↑ 赤いものはブラッシングの時、ミャーが座るためのマット(まだ洗濯せずに置いてマス)

そんな一角がえらく気になるようで
しつこく探してみつけ、確認してたものは・・・
この辺かな?

ミャー用のブラシ(これも当時のまま)。 ※ついてた残毛はちりめん猫になりました(5/6記)
ミャーねえちゃんのかほり~?

ミャーが旅立って2年7カ月、ずっとそこにあったブラシを
この日この時 まるが気になったという不思議を
  ミャーはまるを使って近くにいることを
  まるはブラシを探すことでミャーが近くにいることを
それぞれ私に教えてくれたんだと思うことにしました。

なんかその方が嬉しいので(*^^*) 

たら~んと平常運転かと思ってましたが
二猫のおかげで 記憶に残るお盆の夜、いただきました。